失敗しないFXのコツ

通貨間の為替差を利用することで儲けを得られるのがFXの魅力です。価格が上がっても下がっても儲けのチャンスが得られるため、現物株式よりも楽しく投資を行えるとあり、初心者から経験豊富なトレーダーまで、多くの人が利用しています。

ところがそう誰もが上手くFXで儲けを得られることはなく、頻繁に損を繰り返し、早々にFXを諦めてしまう人も大勢います。FXで成功するには、コツを掴みましょう。これができないと、いつまでたっても儲けを得られなくなります。



まず大切なことは、安易に感情で売買を行わないことです。

為替レートはリアルタイムに変動しますので、もっと利益が出るのではないか、損失が拡大する心配があるなど、頻繁に考えるようになります。


いつもこの感情ばかりにとりつかれていると、正しい判断ができなくなり、負けばかりが続く結果に陥りやすくなります。



感情で売買をしないようにするには、予め基準を設けるようにします。

よくある設定方法が、10%などの最初に決めた割合を下回ったり、上回った時点で売買を成立させる方法です。

この割合よりも利益が高くなる可能性があるものの、逆に転んでしまうリスクを持っていますので、あまり欲張ることなく、冷静に行動を起こすのが成功への近道です。

損切りを行う際にも同様に基準を設定しましょう。

そうすることで、リスクを最小限に抑えられるようになります。



短期間ではなく、長期的な戦略を立てるのがFXのコツです。